tarouとhanakoの鳥撮り生活


by ruddys

リベンジ2





前の記事の各画像もそうなんですが
自然現象とは儚いもので
時間の経過とともに
どんどん氷結が消えていっています。
さあ、どこまで持つか(笑)


(画像上でクリックすると大きくなります。大きくなった画像上でクリックすると元に戻ります。)


↓ 5D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + TC-301s
e0154134_5145020.jpg
e0154134_5151311.jpg
e0154134_5153024.jpg
e0154134_516961.jpg
e0154134_5162464.jpg



↓ それにしても嘴の力が弱いのかうまく食べられないようです。
e0154134_5192219.jpg
e0154134_5193465.jpg
e0154134_5194494.jpg
e0154134_5195999.jpg



↓ 右手のほうになにか興味が惹かれたようで
e0154134_5211184.jpg
e0154134_5212175.jpg
e0154134_5213775.jpg
e0154134_522675.jpg
e0154134_5221959.jpg



↓ これはピントも露出も失敗でした。ちょっと残念。
e0154134_525207.jpg



↓ ひなびたズミの実は固いらしく盛んに水を補給しにきます。
e0154134_5262844.jpg



↓ そして、いつのまにか枝の氷結が消えて
e0154134_5281643.jpg
e0154134_5283056.jpg



氷結が消えたらちょっとつまらなくなるので
次ぎの作戦へ移るのですが
前回の投稿でちょっと書いた画像へのシャープかけについて
よーく見ると枝がパキパキした感じで
コンデジ画像みたいになるのがそうですね。
一見、目を惹かれますがすぐに飽きてしまう感じです。^^


更に続きます。m(_ _)m
[PR]
by ruddys | 2009-03-12 05:35 | キレンジャク