tarouとhanakoの鳥撮り生活


by ruddys

カテゴリ:ハギマシコ( 1 )

ハギマシコ



今年はハギマシコの情報が方々から寄せられてますが
当たり年なんでしょうか。


ネット上にある画像もいろいろですが
その中ではやっぱり
雪景色の中のハギマシコが良いですね。


どうせなら私達も雪景色の中のハギマシコを撮ってみたいと
雪模様の天気もなんのその
強引に行ってきました。



その地に着いたらそこは霧雨。
まあ、なんとかなるだろうと
機材を担ぎ歩き出したとたんにしっかりとした雨が・・・。
止む無く
車に引き返し様子見。

待つこと2時間半。
漸く雨は小降りになり西の空が明るくなってきたので
爆睡中のhanakoを起こし再出発。



こうして
ハギマシコが簡単に撮れるはずの地に着いて
辺りを見回すも
流石にこんな天気なので
カメラマンは一人もいない。

それは良いのだが
いくら探してもハギマシコもいない。


辺り一面5~6cmの雪に覆われていて
もしかしたら
ハギマシコは雪の少ない低地に移動してしまったのか。



アホだよなぁ・・・。
風邪が抜けきらないhanakoを強引に連れて来てこの始末。

更に天候が追い討ちを・・・。
来たときにはまぶしいくらいの青空に変わっていたのに
あっという間に雲に覆われて一面暗いガスの中。


気の短い私は
こんな場合はさっさと諦めて帰ってしまうのですが
この日は妙に辛抱強くて
それが幸いした。


私が風景写真などを撮っていると
hanakoがやって来て
「これなんだろう?アオジかなぁ? アオジって嘴黄色だったっけ?」とカメラモニタを向ける。

見ると


↓ 7D + EF400mm F5.6L USM by hanako
e0154134_1055385.jpg
e0154134_1056195.jpg
e0154134_10561446.jpg



なんとまあ、ハギマシコの♀さんではあ~りませんか!

聞くとカヤクグリの傍に一羽だけ居たんだそうな。
やっぱり居るんだぁ、と気分はかなり前向きに。


ただ
その後は
待てど探せどハギマシコの姿は無い。


時間もどんどん過ぎていく。
ラスト一時間かなぁ、と撤退も考え始めた頃
漸く
10羽くらいの鳥が飛んできて
もしやと双眼鏡で覗くと


↓ 7D + EF400mm F5.6L USM by hanako
e0154134_1051642.jpg




やっぱり
人間、辛抱ですね。^^)/



↓ 7D + EF400mm F5.6L USM by hanako
e0154134_11284015.jpg
e0154134_1129772.jpg
e0154134_1130095.jpg
e0154134_11302177.jpg
e0154134_11311589.jpg
e0154134_11313334.jpg
e0154134_1132091.jpg
e0154134_11322458.jpg
e0154134_11324381.jpg






私のほうは大不調。

楽をしようと
レフ500㎜の軽い機材にしたのですが
ガスで暗いせいか
ファインダーでのピントが掴めない。


↓ 7D + Reflex Nikkor 800mm F8 N
e0154134_11431480.jpg
e0154134_11434155.jpg
e0154134_11441662.jpg
e0154134_11443698.jpg
e0154134_114501.jpg
e0154134_11451820.jpg
e0154134_114537100.jpg
e0154134_1146082.jpg




帰宅して
機材の点検をしていたら
レフレンズに水滴痕がびっしり。

ガスの水蒸気がレンズ表面にびっしり付いていたんですね。
どうりでファインダーが見難かったわけだ。
7Dのファインダーはマニュアルフォーカスには最悪なんですが
そのせいだと思い込んでいて大失敗。


hanakoが何とかしっかり撮っていてくれて
救われました。


最近、このパターンばっかりだなぁ。(;´д`)トホホ…
[PR]
by ruddys | 2011-02-16 00:08 | ハギマシコ