tarouとhanakoの鳥撮り生活


by ruddys

カテゴリ:ソウシチョウ( 3 )



hanako用に7Dを購入してしまいました。


本当なら40Dが本命だったのですが
たまたま入手した個体が
ファインダーでバチピンなのに
撮影画像が眠い・・・、というピンずれ?が大きくやむなく返品。


最近のキヤノン機は「画素数多い=塗絵的」な感じがして嫌だったのですが
hanakoが連写性能が少しでも良いのを希望していましたので
思いきって7Dを購入することに。


7Dは
①残像(ファームアップで一応解消)
②視野率のウソ?
③塗絵
④秒8コマのウソ?(暗い背景が多いと秒4コマ・・・、これは実際その通りでした。)等々の問題が有り
できることならその次の機種にしたほうが良いよ・・・、てなくらいの機種のようですが
雨の日の撮影も多いこと(防塵防滴・・・これもあんまり信用していないのですが)
動画も撮りたいこと等々で
購入してしまった次第。


で、さっそく試写をし
その画像を見て茫然。
見事な塗絵・・・。

覚悟はしていたのだが
これでは「画素数多い=トリミング有利」の方程式も成り立たずで
既定路線通りノイズ除去設定を「しない」にして
試写のやり直しへ。

すると塗絵状態はだいぶ改善。
ただ、30Dよりも明らかにノイズは多い感じ。
(ノイズ除去「しない」なんだけど、カラーノイズを最初から除去させているな、きっと)



そしてこの日はAFの試写を。


あいにくこの日のMFは鳥が少ない。
ならばあの子しかいない・・・、と
この子にモデルさんになってもらいました。


↓ 7D + EF400mmF5.6LUSM(以下、全て。ノイズ除去、一部トリミング有り。全てISO800。AF)
e0154134_22451672.jpg
e0154134_22453346.jpg
e0154134_22455056.jpg
e0154134_2328164.jpg
e0154134_22462756.jpg



ソウシチョウの環境適応力はホントに凄い。
じっとしていたら
三脚の脚の間に入って餌を捜している・・・。
私の靴の先30cmでもなんのその。


e0154134_22511919.jpg
e0154134_22513446.jpg

e0154134_22574115.jpg
どうせなら
落羽松の呼吸根に止まって欲しいなぁ、と待っていたら
なんとか止まってくれた。^^ (もうちょっと引きで撮りたかったのですが)



帰り道、この子達も出てくれて
e0154134_22593446.jpg
e0154134_2305723.jpg
e0154134_2311933.jpg
e0154134_2313951.jpg
e0154134_232365.jpg




以下は
連写コマ数が多いことの証明
e0154134_2325751.jpg
e0154134_2331147.jpg
e0154134_2332926.jpg
e0154134_2334168.jpg
e0154134_234315.jpg
e0154134_2341823.jpg
e0154134_2343272.jpg


このあたりはhanakoの目論見どおりだな。


AFのピントは満足な結果でホッとしました。
それにしてもAFって難しい。
皆さんよく使いこなしているなぁ。
トータルではマニュアルフォーカスのほうが早いような気がしました。



でもまあ、なんとかこの7D、使えそうな感じで一安心。ヾ(〃^∇^)ノヨカッタネ♪
e0154134_235407.jpg



^^)/
[PR]
by ruddys | 2010-01-19 23:15 | ソウシチョウ

X'mas*プレゼント?



このところ
hanakoの30Dが変。


ミラーアップしてすぐに戻らなかったり(画像は真っ白)
真っ暗な画像があったり。


この30Dは新品購入して使い続けているので
おそらく10万ショットは軽く超しているはず。


故障してからバタバタするのも大変なので
思いきってhanako用に40Dを購入することに。



そしてさっそく試写へ。


ところが
どうもその画像がよろしくない。


最初はhanakoが使用し後半は私が撮影してみたのですが
液晶モニターで見ている時点で
写りが宜しくない。
(・・・こんなはずでは。)


試写を終えて帰宅し
画像を確認すると
やはりまともなのがほとんど無い。


何と言うか、
立体感の無い、ぼんやりとした白けた画像が多い。
ちょっとガッカリしてしまいましたが
気を取り直して2回目の試写へ。


2回目はカメラの設定を私なり(30Dと同様)にし
ノイズ除去も無しにして臨みました。


結論は
1回目の試写よりは多少は良いのですが
大差なし。


もう一度試写を行い
それでも駄目なら返品(販売店OK)か取替えすることになりそうです。


つくづく思うのは
私らの写真はやっぱり素人写真。
カメラとレンズになんとか写真を撮ってもらっていただけ。
ちょっとカメラの個体不良などがあると手も足も出ない。



以下は
上記の内容と矛盾するかもしれませんが
井頭の「注目の子達」にモデルさんになってもらって
その中でピントの来ている画像を選りすぐったもの。


↓40D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + シグマAPOテレコン2×(リサイズのみ)
e0154134_1036761.jpg
e0154134_10362872.jpg
e0154134_10364518.jpg
e0154134_1037510.jpg
e0154134_10373297.jpg
e0154134_10375556.jpg
e0154134_10381036.jpg



このソウシチョウ群はカメラマン達がドングリとか餌を用意し
お立ち台を立ててかなり撮影していたらしく
他の場所の群れよりも
すっかり人慣れしている。

カメラの試写には丁度良いモデルさんと思い撮らせてもらいましたが
可愛い姿とあまりにも綺麗な色合いで
逆に、試写には向かなかったかもですね。

これが噂のお立ち台用の木?と
思われる木枝が落ちていましたので
立てて見ると
程無くこの子達がその木枝に止まりモデル立ちをする。






以下はhanakoが撮影したもの
↓30D + EF400mmF5.6L USM + EXTENDER EF1.4×Ⅱ by hanako(同じくリサイズのみ)
e0154134_10495894.jpg
e0154134_10501223.jpg
e0154134_10502753.jpg
e0154134_10504954.jpg
e0154134_105131.jpg
e0154134_10512097.jpg



それにしても
456Lの色乗りは良いですね。
Lレンズはやはり凄いのかもしれません。


さてさて、40Dはどうなることやら・・・。
[PR]
by ruddys | 2009-12-30 11:00 | ソウシチョウ


井頭の帰り道
木道と並行する遊歩道まで来ると
ルリビタキ♀が
e0154134_5463985.jpg
e0154134_547288.jpg



杭に上がりじっとしている。


何かを気にしている気配。


耳をすますと
左の竹藪から聞き慣れない小鳥のざわめきが


間を置かず現れた。


e0154134_551416.jpg
e0154134_5515869.jpg
e0154134_5522229.jpg



ソウシチョウ・・・。


二年ほど前、東側の木道の手前の藪で
殆んど証拠写真にもならない画像をhanakoが撮っています。
確か同じ日に常連さんがこの子をしっかり撮っていて
「なんだろうこの鳥は。もの凄く綺麗だった・・・。」と驚いていたのを思い出します。


ソウシチョウは筑波山が有名。


ペット屋さんが繁殖させるために放したとかの噂がありましたが
この子は繁殖力が強く群れていて
在来種を駆逐してしまうのだそうです。


この子の存在を発見した2年前から
井頭のミヤマホウジロが少なくなり
とうとう今年は未だ出会えない。

同じように地面の種子を啄ばむ習性だし
人が来ると藪に逃げるのも似ている。

偶然とは思えない。



ルリ子はしばらく杭に止まり
ソウシチョウ達を眺めていましたが
あきらめたように右の笹薮に消えた。


e0154134_5433750.jpg
e0154134_63068.jpg
e0154134_631739.jpg
e0154134_65347.jpg
e0154134_654930.jpg
e0154134_66783.jpg



この子達にはなんの罪も無いし
人間に振り回されて
遠い他国の地で頑張って生きている。


たまらなく可愛いのだが
ミヤマが居なくなるのはなんとも悲しい。
(根拠はまったく無い、私の思い込みです。)


素直にレンズを向けられないのは
ソウシチョウに失礼だとは思うも

止まり木を用意しそこに止まらせ
良いロケーションで撮っていたのに
他のカメラマンにその止まり木を片付けられたと怒っているカメラマン達ほど
ノー天気にもなれない。



ルリとバトルをして蹴散らすのかとじっとレンズを向けていましたが
ルリが去ってお仕舞い。



複雑な思いで更に遊歩道を進むと
その先の竹藪からも別の?群れが飛び出してきた。

e0154134_6115436.jpg



この分だとかなりの群れになっているのかもしれない・・・。
[PR]
by ruddys | 2009-12-25 06:19 | ソウシチョウ