tarouとhanakoの鳥撮り生活


by ruddys

カテゴリ:ハイイロチュウヒ( 31 )




過去画像を整理していたら
撮影後パソコンに取り込んだまま放置されていたものがいくつかありましたので
それらの中からなんとか見れそうなものをアップすることに。


まずは渡良瀬のハイイロチュウヒ。
今年の4月初めの撮影で葦焼き後のものです。

↓ 7D + EF400mmF5.6L USM + EXTENDER EF1.4×Ⅱ by hanako(以下全て)
e0154134_7222785.jpg


今年春の葦焼きは
雨後に行ったせいか焼け広がらずに所々残っていましたね。
e0154134_7225327.jpg
e0154134_7232022.jpg



e0154134_7235251.jpg
e0154134_7241458.jpg
e0154134_7243968.jpg
e0154134_7245997.jpg
e0154134_725147.jpg





↓ これは私らにしては珍しい♂の止まりもの
e0154134_725539.jpg
e0154134_7262763.jpg
e0154134_7264651.jpg


よせば良いのに
前ボケの菜の花なんかにピントを合わせて遊んでいるから
e0154134_7272332.jpg


そんなときに限って飛ばれてせっかくの飛び出しがボケボケ
e0154134_7274431.jpg
e0154134_728746.jpg
e0154134_728239.jpg


あわててピントを追いかけても切れてます。^^)
e0154134_7284613.jpg
e0154134_7293577.jpg




上の画像の後、一旦地面に降りて直ぐに飛び出し。
ネズミをゲットしたんですね。
e0154134_7305526.jpg
e0154134_7311517.jpg



地面に降りてお食事です。
e0154134_7313986.jpg

[PR]
by ruddys | 2010-07-18 06:23 | ハイイロチュウヒ




ちょっと間が空いてしまいましたが
「その2」はhanako編。


現地に着いたら直ぐに現れたハイイロチュウヒ♂は
AFスイッチが入っておらず
AF合焦サインも音も出ないので
「???」状態でやり過ごしてしまったhanako。

私が「AFで撮って」と言ってカメラを渡したせいでした。
更に、この一回目のハイチュウさんは
願っても無い菜の花の上を飛んでくれていたので
hanakoは悔しがることしきり。



これは2度目に現れたハイチュウ♂さん
結局はマニュアルフォーカスで撮っています。
↓ 7D + EF400mmF5.6LUSM + EXTENDER EF1.4×Ⅱ by hanako(以下、全て)
e0154134_22554685.jpg
e0154134_22561558.jpg



最初にケチが付いたせいか
この日のhanakoはちょっと調子が悪い。
↓ ピントはともかく、露出がアンダー過ぎ。(???)
e0154134_22583736.jpg
e0154134_2313117.jpg


この日は決して曇り空ではなく
むしろ晴れに近い花曇り。
7Dは突然露出が暴れる気配があるのですが気のせいかな・・・。



e0154134_2361089.jpg
e0154134_2363821.jpg
e0154134_2382614.jpg


3枚目はピントは良かったんですが下半身?が入っていない。
マニュアルフォーカスはこういうことがありますね。
ついピント合わせに夢中になってハミ出しているのに気がつかない。^^)




最後は私のお気に入りの2枚
e0154134_23121523.jpg
e0154134_23122963.jpg





あと一回くらい、続きそうです。
[PR]
by ruddys | 2010-04-03 23:15 | ハイイロチュウヒ



常連さんが仰った。

まことにもってご尤も。

で、

素直に行ってきました。



↓ 5D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + TC-301s(以下、全て)
e0154134_13595524.jpg




e0154134_140344.jpg




ピントが甘い。



その場に着いて
カメラ三脚をセットし終わったとたん
hanakoがハイイロチュウヒ♂が接近して来るのを発見!

カメラの設定を確認する間もなく
撮影に入った。

そのため
ピントはともかく
感度とか露出補正は前回のまま。
あとで確かめて見ると
感度が1000となっていた。

残念無念。

この日は花曇りで明るく
感度は400ぐらいで撮りたかったのだが・・・。



e0154134_5483652.jpg
e0154134_5485216.jpg
e0154134_549981.jpg
e0154134_5492736.jpg



hanakoはもっと悲惨。

私が余計なお世話で
hanakoのカメラからテレコンを外し
「今日はテレコン外したからAFで撮れば」と渡したが
レンズがMFのままになっていて
当然、AFが動かずhanakoはパニックに。
せっかくのハイチュウ♂接近遭遇の好機を逃してしまった。
(私の老後はきっと悲惨だな・・・。あぁ・)


e0154134_61269.jpg
e0154134_61204.jpg
e0154134_644226.jpg
e0154134_645939.jpg
e0154134_651852.jpg
e0154134_653361.jpg
e0154134_655557.jpg




この日はどういうわけか
ハイチュウが3度ほど私達の前後に現れてくれた。

2度目などは
よせばいいのに菜の花マクロなどをやっていて
呼吸困難になって堪らず顔を上げると
目の前にハイチュウ♂が迫ってくる。
短い三脚に付いたマニュアルフォーカスの180㎜マクロを手持ちで
とっさに構えたが
土手の斜面だったため足場がぐらつき導入もできず。


これは三度目の後方から来たやつ
e0154134_6173545.jpg
e0154134_6175134.jpg
e0154134_618721.jpg
e0154134_618227.jpg
e0154134_6183639.jpg




ラスマイは
菜の花がメイン?
e0154134_6193336.jpg
e0154134_6194731.jpg



私は構えたカメラの右手側が下がってしまうクセがあり
これを直そうと方眼マットスクリーンに変えて
この日は初めての撮影。
こうして見ると
効果はあるようです。




最後は
e0154134_6214887.jpg



天高く弧を描くハイチュウ♂さん。
高い位置で弧を描くのはほんとに珍しい、というか初めて見た。


トビよりも遥かに高い位置を円を描いてどんどん昇っていき
とうとう、hanakoも私も見失ってしまった。


きっと北帰行の風をとらえてそのまま出発したんだろう。

無事を祈る。
[PR]
by ruddys | 2010-03-26 14:07 | ハイイロチュウヒ

夜遊びは




それなりに楽しかったのだが
技術的にも機材的にも
やはり難しかった。

ハイイロチュウヒ♂さんの
まぐれのバチピンが
1枚くらいは撮れるのではと
期待していたが
世の中そうそう甘くない。

そのなかで
なんとか見れそうなものを


↓ 5D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + TC-301s(以下、全て)
e0154134_62198.jpg
e0154134_633731.jpg
e0154134_644269.jpg
e0154134_651797.jpg
e0154134_674238.jpg
e0154134_675889.jpg



↑ の画像は夜遊びとはいいながら明るく写っているが
実は太陽はとっくに西の空から消えていて
夕焼けの名残が背景になっている。

まあ、もろ逆光状態で
露出がホントに難しかった。

空が背景だと
普通に撮るとハイチュウは黒いシルエットにしかならない。

ならばと
かなりのプラス補正をするのだが
とたんにハイチュウは葦原に下がって背景が暗くなり
ピントを合わせながら同時に大マイナス補正が必要になる。

こんなときは大抵
「腐れキヤノン」と腹の中で罵りつつ
感で露出ダイヤルを回しての補正となる。

何故キヤノンを罵るかというと
5Dも30Dも
ファインダーの露出補正とかの撮影情報が
まったく見えないため。(光りが弱く表示も小さくて)

50Dあたりから漸く
ファインダー情報が明るく大きく表示されるようになってはいるが・・・。




e0154134_6355794.jpg


↑ これは結構お気に入り。
足が写っているのが嬉しい。
ピントはこの撮影条件だとまあこんなもんですから。


e0154134_639272.jpg
e0154134_6394513.jpg
e0154134_6423148.jpg
e0154134_6424454.jpg
e0154134_6431535.jpg


↑ の最後の一枚も嬉しい。
尾羽の横縞の模様が見えていて。



e0154134_6455720.jpg
e0154134_6461798.jpg

e0154134_6472096.jpg
e0154134_6475740.jpg


↑ 下の2枚はブレが無かったらきれいに流れているんでしょうね。
まぐれはなかなか出ないもんです。


e0154134_6515680.jpg


↑ これは背景の木がピンク色になっていてなかなかお気に入り。



というわけで
ホントにバチピン画像は一枚も無いのです。

昼に撮ればよいだけと仰る方もいますが
スポーツというか
あえて難しい部分に挑戦した楽しさが有りました。



m(_ _)m
[PR]
by ruddys | 2010-03-15 07:02 | ハイイロチュウヒ

孤独なケアシ2




引き続きケアシ君の大サービスを



↓ 7D + EF400mmF5.6LUSM by hanako
e0154134_16454627.jpg
e0154134_164655.jpg
e0154134_16462428.jpg
e0154134_16464116.jpg
e0154134_16471100.jpg




テレコンを外してのAFです。
全て50%リサイズしてからトリミング。
このくらいの画像だったら私らには充分ですね。




↓ 5D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + TC-301s
e0154134_1651166.jpg


このハイイロチュウヒ♂は夜遊びしていません。

午後1時頃
車内で昼食をとっていたときに
私らの横を通り過ぎていこうとしているのを
hanakoが見つけました。

hanakoは右手に持っていたオニギリを離せず
シャッターを押せませんでした。^^


それにしても♂さんは神々しいというか
ちょっと猛禽類の中では別格な感じがします。
止まりものより絶対飛び物ですね。
[PR]
by ruddys | 2010-03-07 17:00 | ハイイロチュウヒ

完全に負けている・・・




hanakoが
なんとか
ハイイロチュウヒ♂さんの目をしっかり入れたのを
撮ってくれたのですが
私のほうは相変わらずで・・・

↓30D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + シグマapoテレコン2×
e0154134_4423398.jpg
e0154134_4424810.jpg
e0154134_4433100.jpg
e0154134_4432263.jpg
e0154134_4433648.jpg



ボケボケ、ブレブレですね。( ´△`)アァ-


せっかく近くを飛んでくれたのに
e0154134_4451219.jpg
e0154134_4452465.jpg
e0154134_4453881.jpg



これが精一杯・・・。



でもまあ、楽しい夜遊びではありました。^^)
[PR]
by ruddys | 2010-02-23 04:47 | ハイイロチュウヒ



hanako : 「お父さん!、勝手にハイチュウ終わらせないでよ!」

hanako : 「わたしはまだあきらめてないよ!」



というわけで
又、行ってしまいました。
夜遊びが好きな嫁を持ってしまって
ホント、困ったものです。



で、



↓ 7D + EF400mmF5.6LUSM + EXTENDER EF1.4×Ⅱ by hanako(以下、全て)
e0154134_2032162.jpg
e0154134_20321816.jpg



ハイチュウが出てくれて


やっちまいやがんの・・・


e0154134_20341845.jpg




↑の画像は、感度:3200、シャッタースピード:1/50


見事なもんですね。(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!


私らの機材でこれだけ撮れれば大成功!


e0154134_20413041.jpg
e0154134_20414443.jpg




そして極めつけは
e0154134_21102386.jpg


ハミだしてますが
それにしても
よくもまあ、ピントが合わせられるものだ。




辺りはもう夕闇が
e0154134_21121535.jpg
e0154134_21123223.jpg



これでも
まだまだhanakoは納得していないようです。



^^)/
[PR]
by ruddys | 2010-02-14 21:16 | ハイイロチュウヒ

今季も惨敗!





なんとしても
♂のハイイロチュウヒを
バチピンで撮りたくて通いつめたのだが
願い叶わず。




されど
この雄大なフィールドで
楽しい時を過ごせて幸せだった。



↓30D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + シグマAPOテレコン2×(以下、全て)
e0154134_22331651.jpg
e0154134_22333223.jpg
e0154134_22204572.jpg
e0154134_2221257.jpg
e0154134_22214916.jpg
e0154134_22222286.jpg
e0154134_2223127.jpg
e0154134_22232343.jpg
e0154134_22243781.jpg
e0154134_22245888.jpg



♀さんもなかなか渋くてとても良かった。
昨年、常連さんが
「♀もなかなか良い羽振りで良いもんだよ。」と仰っていたが
確かにそうだった。



↓ ♂さんも遠くで飛んでくれて
e0154134_22311744.jpg
e0154134_22313414.jpg
e0154134_22323590.jpg
e0154134_22325033.jpg



全て1月下旬の撮影です。


^^)/
[PR]
by ruddys | 2010-02-06 22:37 | ハイイロチュウヒ

「暗くなるまでまって」




昨年

ハイイロチュウヒ♂がカラスに追われて

前方300mほどの休耕田に舞い降りて

その付近を捜したのですが

なんと目の前5m程に居たのに気付かず

飛ばしてしまった

アホでバカでとんまでマヌケなオヤジをやって以来

この子を狙っているのですが

全然うまく撮れない。



今年こそと

再び

通い始めました。



↓30D + EF400mmF5.6L USM + EXTENDER EF1.4×Ⅱ by hanako
e0154134_8204257.jpg
e0154134_8205364.jpg
e0154134_821547.jpg
e0154134_8212260.jpg
e0154134_821323.jpg
e0154134_822428.jpg
e0154134_8221515.jpg
e0154134_8224524.jpg





3時過ぎのまだ明るいうちは

♀が飛び交います。

運が良ければ♂も登場するようですが

私達は未だお目にかかっていない。


↓30D+Reflex-Nikkor 1000㎜ F11
e0154134_827369.jpg
e0154134_8274844.jpg
e0154134_828066.jpg
e0154134_8281629.jpg
e0154134_8293754.jpg
e0154134_8341127.jpg



上のはチュウヒだと思います。


レフ1000㎜だと

SSが上がらず

流し撮りふうになりますね。

腕があったらと

つくづく思う。




完全に西の空に陽が落ちて

いよいよ本番。

気の早い人は機材を片付け始めますが

これからなんです。



でもこの日は

ようやく一羽が

南の田圃地区から帰ってきただけ。



↓30D + EF400mmF5.6L USM + EXTENDER EF1.4×Ⅱ by hanako
e0154134_8363567.jpg




↓30D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + シグマAPOテレコン2×
e0154134_8383430.jpg
e0154134_8384224.jpg
e0154134_838518.jpg
↑ これは100%から切り出し


e0154134_8392428.jpg



このハイチュウは♂の若鳥だと思っているのですが

これはこれでとても嬉しい。



お隣に居たD3+ロクヨンの方が

機材を片付けはじめたので

私らも本日の撮影を終了に。(D3で撮れないなら、私らではもう絶対無理。)


あたりはもう夕闇が・・・。



しばらく通います。
[PR]
by ruddys | 2009-12-05 08:41 | ハイイロチュウヒ

今、凝っている鳥さん

↓30D+Reflex-Nikkor 1000㎜ F11
e0154134_1002216.jpg
e0154134_146622.jpg
e0154134_1011089.jpg



ハイイロチュウヒ・・・。

なかなかうまく撮れない。


と言うか、いよいよ機材の限界を感じています。
どこかにロクヨンかハチゴロー、落ちてませんか?
できればD3に付いているヤツ・・・。



これっ、凄いですね。
e0154134_1035053.jpg
ここまでやらないと駄目なんですね。
後日、この方達とお会いしてお話を聞いたら
目の前を飛んだのはバッチリ撮影されたそうです。
ファインダーから余るシーンも多かったとか。
e0154134_1043271.jpg
↑ ISO3200です。

↓ ピン甘で画像を大きくできません。(ノ_・、)シクシク
e0154134_1481132.jpg
e0154134_1482070.jpg





問題はここから
↓30D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF)(以下、全て)
e0154134_1522381.jpg
e0154134_1523156.jpg
e0154134_1513678.jpg
e0154134_151449.jpg
e0154134_1515696.jpg
e0154134_151102.jpg
e0154134_1525533.jpg
e0154134_1531431.jpg
e0154134_1532699.jpg
e0154134_154090.jpg
e0154134_1541521.jpg



噂には聞いていましたが
ハイチュウは日没後に飛ぶんですね。
435からは午後4時30分頃から5時頃までの撮影です。

最後はほとんどファインダーでピンなど見えません。



筑波山を背景に撮りたかったのですが
e0154134_1594434.jpg


ピントが間に合わず、ようやく合ったと思ったら
e0154134_204742.jpg


筑波山、カケラだけですからぁぁぁ~~~~~~っ!




(; ̄ー ̄)...ン?この子は?
e0154134_223522.jpg


♀のハイチュウさんですね。(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!


♂さんがなにやら誘いかけて
e0154134_245637.jpg
e0154134_25856.jpg
e0154134_214485.jpg
e0154134_2152031.jpg
e0154134_2155316.jpg


無垢な♀さんを誘い出して・・・、夜遊びですかぁぁぁっ!


良い子の皆さんはマネしないように



「良い子の皆さん」と言えば、駅のエスカレーターのオネエさんの声。

「良い子の皆さん、エスカレーターの手すりから乗り出して遊ぶのは危険ですよ、・・・・・・・・」とかのアレ!



アレって、


絶対、


「悪い子の皆さん!・・・」、だよな。( ̄Д ̄;;






(*゜0゜)ハッ!!、ハイイロチュウヒだった。

まだまだ暗過ぎのアイキャッチなど絶対に有り得ない画像が一杯有りますが
今回はこのくらいで勘弁してあげます。
e0154134_2194970.jpg
e0154134_220437.jpg
e0154134_220167.jpg
e0154134_2203091.jpg



このくらいの世界になると
理屈抜きに
ロクヨンとかと高感度ボディ(キヤノン、ニコン)の独壇場ですね。
デジスコなど、入る隙間も無いし。



でも、まだまだ君を諦めないぞ。ハイ(^-^)/
[PR]
by ruddys | 2009-01-03 02:32 | ハイイロチュウヒ