tarouとhanakoの鳥撮り生活


by ruddys

カテゴリ:オオワシ( 10 )




オオマシコに出会えた日の早朝の
オオワシさんの飛び出しです。
このときは
旋回してくれずそのまま対岸へまっしぐらに飛び去りました。

ですので
画像が無意味に延々と続きます。
途中まで見送って頂ければと思います。<(_ _*)>


↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_056828.jpg
e0154134_056204.jpg
e0154134_0563021.jpg
e0154134_0564110.jpg
e0154134_0565217.jpg
e0154134_057351.jpg
e0154134_0571688.jpg
e0154134_0572768.jpg
e0154134_057401.jpg
e0154134_0575333.jpg
e0154134_058553.jpg
e0154134_0581965.jpg
e0154134_0594288.jpg
e0154134_0595438.jpg
e0154134_10860.jpg
e0154134_102182.jpg
e0154134_103573.jpg
e0154134_104589.jpg
e0154134_105614.jpg
e0154134_112060.jpg
e0154134_113068.jpg
e0154134_113987.jpg



お疲れ様でした。
オチャドウゾ ( ^Д^)⊃旦



奥日光編、とりあえず終了。
[PR]
by ruddys | 2010-12-08 01:09 | オオワシ



以下は2日目の千手でのオオワシ飛びものです。



↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_22531155.jpg
e0154134_225350100.jpg
e0154134_22542160.jpg
e0154134_22544272.jpg




以下は初日の私の分のオオワシ飛び出しと
2日の千手分です。

↓ 7D + Reflex Nikkor 1000mm F11
e0154134_2257072.jpg
e0154134_22571920.jpg
e0154134_2257436.jpg
e0154134_2258383.jpg
e0154134_22582348.jpg
e0154134_22583835.jpg
e0154134_22585470.jpg




↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) + シグマAPO テレコン2×
e0154134_2305167.jpg
e0154134_231553.jpg
e0154134_2311971.jpg



あまり変わり映えしませんね。
[PR]
by ruddys | 2010-12-03 23:05 | オオワシ


「納得できない・・・。」とhanako。


千手ケ浜でオジロワシを撮ったあと
その上空にはオオワシも現れて
何度か旋回をしてくれたのですが
その画像がお気に召さない。

確かに私のも含めて
小さいしピンもきていない。


今回の奥日光行きは
念のための予備日を設けていて
ダメだったら泊まって翌日も狙う予定だった。

残念ながら
その予備日を使うことになりました。


翌日の早朝、かなり寒かったのですが
めげずにいつものオオワシ撮りの場所へ。


時間は午前6時。

空は晴天なのだが
中禅寺湖周辺へはまだ陽は射していない。

湖畔に着いて
一番にオオワシのお気に入りの枯れ木を確認するも
残念ながら主はいない。
カメラマンも一人もいない。


あわててもしようがないと
車中で朝食をとることに。

30分ほどして
暖かいコーヒーを飲んでいたhanakoが
何気なく枯れ木を見やると
「居るっ! オオワシが止まってる! いつのまに来たんだろう?」

私はその声を聞くやいなや
車外に飛び出てバックドアを開け
機材の準備に入る。

もっともまだ辺りは暗いので
撮影はちょっと無理なんですけどね。^^)


漸く枯れ木の場所にも陽が射してきて

↓ 7D + Reflex Nikkor 1000mm F11
e0154134_1952595.jpg



↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) + シグマAPOテレコン2×
e0154134_1957796.jpg
e0154134_19572462.jpg
e0154134_19582497.jpg




オオワシは待つこと2時間。
ノビをしたり、お腹の整理をしたあと
漸く飛び立ってくれた。

↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_2023626.jpg
e0154134_203597.jpg
e0154134_203261.jpg
e0154134_203488.jpg
e0154134_204615.jpg
e0154134_204272.jpg
e0154134_204436.jpg
e0154134_20521.jpg
e0154134_2051725.jpg




↓ 7D + Reflex Nikkor 1000mm F11
e0154134_2014252.jpg
e0154134_20144917.jpg
e0154134_2015463.jpg
e0154134_20152984.jpg
e0154134_20174712.jpg
e0154134_2018557.jpg



久々にレフ1000㎜で飛びものを撮ったのですが
やはり腕が落ちているような。
もっと使ってやらねばと思いつつ435で楽している自分が情けない。
まあ、いずれも堅気の人は手を出してはいけないレンズではありますが・・・。

hanakoもマニュアルフォーカスでよく撮るなぁ、と感心しているのですが
本人は白飛びがあるとかなんとかで不満足のご様子。


気がついたら
辺りには10人程のカメラマンが。
[PR]
by ruddys | 2010-12-03 20:52 | オオワシ

再会・・・

↓30D+Reflex-Nikkor 1000㎜ F11
e0154134_22111215.jpg



オオワシに魅せられて
情報があると
つい
行ってしまう。


運が良いのか
初めての撮影地にも関わらず
ドンピシャの場所に辿り着き

するとそこにはこの地のオオワシさんに詳しい方が居てくれて
色々と教えて頂き
肝心なオオワシさんも
一時間置きに飛んで来てくれた。


ただ、ここは大きな沼。
中禅寺湖のオオワシさん程は近くを飛んでくれず
アイキャッチ迄は撮れなかったけど
会えただけで充分、嬉しい。


↓30D+Reflex-Nikkor 1000㎜ F11
e0154134_2218624.jpg
e0154134_22183334.jpg
e0154134_22212026.jpg
e0154134_22213578.jpg
e0154134_2222269.jpg
e0154134_22223956.jpg


というわけで、とんとんさんの縄張りをしっかり荒らしてきた。(ΦωΦ)ふふふ





このところ
公私とも大きな変化があり
撮影どころではなかったのですが
無理して行ってみて良かった。


撮影はやはり楽しい。


一時は写真を止めようかと思ったのですが
やはり少しづつでも続けようと思う。


夏鳥ももうすぐだしね。^^)/

「再会」の意味
[PR]
by ruddys | 2009-03-02 22:56 | オオワシ
↓30D+Reflex-Nikkor 1000㎜ F11
e0154134_6262860.jpg



このオオワシさんも12月の撮影分です。

元旦のアケオメ用アップ写真候補でしたが
最終審査で落選したものです。^^



ちょっとお休みしますが

在庫から5種類ほどの鳥さんをアップしときますので
忘れないで
待ってて下さいね。八(^□^*) タノム!!

返コメは遅くなります。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ
[PR]
by ruddys | 2009-01-11 06:30 | オオワシ
e0154134_1335834.jpg






今日は一人ぼっちなのでお遊びに付き合ってくれたらうれしいなぁ・・・。(元旦に暇なのは私ぐらいか)


↓ 下の画像をじーっと見て


↓D70+タムロン180㎜マクロ(B01)
e0154134_10361827.jpg



何故か心が不安になり、どうしようもなくなったら

悪いことは言わない。

逃げなさい!、今すぐ!、荷物をまとめて(カメラ機材は私に送って)。

誰にも言わないから。(タブン)

上の画像の点光源
[PR]
by ruddys | 2009-01-01 01:35 | オオワシ



この日の予報は午後から雨。


一か八かで奥日光へ・・・、というわけではなく
平地が雨でも1500mほどの高さのこの地は雲の上になって
晴れていることがよく有ります。


過去2回、いずれもピーカンの日にオオワシさんにふられていますので
かえってこんな天気のほうが良いのかもしれないと
淡い期待をして行ったのでした。


↓30D+Reflex-Nikkor 1000㎜ F11(以下、全て
e0154134_7131049.jpg



↑ の画像を家に帰ってから見てガッカリ。

なんと背景にダケカンバが写っている。

ダケカンバの風景写真が好きなのですが
今回はオオワシさんを撮るのに夢中で背景の木に全然気付いていない。
そうと知っていたらもうちょっと良い位置にオオワシさんを置いたのですが・・・。

実は
山の雪斜面を背景にしてオオワシさんを撮りたいと
事前にhanakoに話していたので
そちらのほうばかりに気をとられていたのも敗因。


やはり写真は「とにかくよく見ること」なんですね。



e0154134_7252537.jpg



急激に曇ってきてSSが上がらず
微妙にぶれているようです。


っと、書いていてその間違いに気付きました。


画像が甘いのは曇り空のせいというよりも
今回私は途中からレフ1000㎜に1.4倍テレコンを咬ましていました。
(1000㎜×1.4倍×1.6倍=2240㎜)

2枚目からは全て
「30D+Reflex-Nikkor 1000㎜ F11 +TC‐BS1.4」で撮っていたはずです。



e0154134_7291638.jpg




e0154134_730331.jpg




e0154134_738816.jpg




e0154134_7393517.jpg




e0154134_7411637.jpg




e0154134_7421621.jpg




えっ、デカク撮るばかりが能じゃない?


(ΦωΦ)ふふふ

鳥撮は何を言うにも
「まずは大きく撮ってから」ですよ。



勿論、私はただ大きく撮っているだけではありません。



私には私の使命が有り
今回もそれはきちんと果たしています。^^)/
e0154134_7461844.jpg



ちょっと欠けたけど・・・、
(⌒▽⌒)アハハ!


[PR]
by ruddys | 2008-12-25 07:56 | オオワシ

ようやく2度目の出会い

↓30D+シグマAPO170-500㎜ by hanako
e0154134_5352288.jpg
e0154134_535412.jpg



オオワシに魅せられて
初撮り後、2度行きましたが
いずれもピーカンの好天にもかかわらず
現れてくれず。


3度目の正直でようやく2度目の出会いとなりました。


定位置?の枯れ木には姿が見えず
諦めて他の鳥さんを撮りに場所を変えようとした矢先
hanakoが別の木の上に止まっている鳥さんを見つけ
双眼鏡で覗いて見るとオオワシさんでした。^^)/


↓30D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + TC-301s by hanako
e0154134_5445171.jpg
e0154134_5452712.jpg
e0154134_5461538.jpg



止まっている木は「イチイ」?

いつの間にこの木に止まったのか二人とも見ていません。
止まる場合は枯れ木という固定観念があったため
はじめからこの木に居たのに気付かなかっただけかも。




この日の撮影は
初回と違い
退いて背景の山をバックに撮ろうとしましたが
あっと言う間に雲が湧いてきて
背景が消されてしまいました。

それでもなんとか背景のダケカンバとかが写っているものも有り満足です。

hanakoのレンズは途中から435+2倍テレコンに変えています。
重いのになんとか使っていました。


↓30D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + TC-301s by hanako
e0154134_5532211.jpg
e0154134_5534149.jpg
e0154134_5535737.jpg




ご覧の通り背景が雲に覆われてしまったため
もう近寄って大きく撮るしかありません。
例によってジワジワと接近して行きました。



↓30D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + TC-301s by hanako
e0154134_5572244.jpg
e0154134_5573530.jpg
e0154134_5574951.jpg



この後、飛び出しを期待したのですが
フラッと落ちるように背景の山の向こう側に飛び去りそれっきりでした。


天候もみぞれ状態になって来ましたので
早々に撤退へ。
でも大満足の日となりました。


次回は私の分です。
[PR]
by ruddys | 2008-12-24 06:04 | オオワシ




この日は早朝からオオワシを撮ろうと

前日夜から近くの駐車場で車中泊。

冬タイヤを持っていないので夏タイヤのままでした。(チェーンは積んできましたが。)



そして恐れていた通り、夜は猛烈な地吹雪。

夜が明けた頃が一番強烈だった。

これがあるから

3年間、来たくても来れなかったのです。




積雪は5cm程。

道路は冬タイヤを履いた車に踏み固められてしっかり凍っている。

偵察を充分に行い、

「よしっ、やはりチェーンを着けよう!」と決心し、急いで車に戻ったのだが

何故か直ぐに運転席に座りエンジンをかけ

ハザードを点滅させながら緩い下り坂をそろりと車を進ませ

一度も滑ることなくキャンプ場の駐車場に無事に到着。(´▽`) ホッ

(良い子の皆さんはマネをしないように!)



さっそく湯を沸かし

コーヒーを淹れて軽い朝食を。


既にカメラマンが数人オオワシ待ちをしている。

県外の人ばかりでしたが

地元の人よりもオオワシ情報に詳しい。

鳥撮に国境は無いのだ。



結局、この日の午前中はオオワシは3度飛来し、

ようやく3度目にお気に入りの枯れ木に止まり

団体さんのオオワシ見学ツアーの拍手喝さいに驚き飛び立って

対岸へ去ったのでした。



↓ 30D+シグマAPO170-500㎜ by hanako
e0154134_19423334.jpg




カメラマンは大勢居たのですが

団体さんの騒ぎに気を取られたせいか

枯れ木からの飛び出しを撮ったのはhanakoだけでした。


↓ 30D+シグマAPO170-500㎜ by hanako
e0154134_19463041.jpg
e0154134_19464383.jpg
e0154134_19465861.jpg
e0154134_19472112.jpg
e0154134_19473637.jpg
e0154134_19482537.jpg
e0154134_19484479.jpg




飛び出した後の旋回シーン。

↓ 30D+シグマAPO170-500㎜ by hanako
e0154134_1954167.jpg
e0154134_19543015.jpg
e0154134_19545031.jpg
e0154134_1956770.jpg
e0154134_19561931.jpg
e0154134_19563439.jpg
e0154134_19565146.jpg
e0154134_19584554.jpg




以上、全てhanakoの分ですがいずれも30%リサイズにノイズ除去と強めのシャープをかけてます。
500㎜レンズだとやはり小さいですね。


今回hanakoがレフ500㎜で無いのは
廉価版のマウントアダプターが使えなくなった為。

全て(4本)のネジが緩み、1本抜け落ちていました。
妙にカメラにガタがあるので気付くことができ、事無きを得ました。

※ 廉価版のマウントアダプターは時々ネジを締めてやる必要があります。




更に私の分です。

↓30D+Reflex-Nikkor 1000㎜ F11(最初の2枚のレンズは435+2倍テレコンです)
e0154134_209181.jpg
e0154134_209465.jpg
e0154134_2010620.jpg
e0154134_20102779.jpg
e0154134_20112478.jpg
e0154134_20114589.jpg



そして、飛び出し後
e0154134_20163925.jpg
e0154134_6172769.jpg



hanakoは枯れ木から飛び出した後の旋回飛翔を一杯撮っていますが
私は前回投稿分と↑の分くらいです。


何故少ないのか?

弾切れだったから・・・、 il||li _| ̄|〇 il||li




例によって

こんな飛び出しなら有りますよ。(ΦωΦ)ふふふ

e0154134_2033820.jpg
e0154134_20332455.jpg
e0154134_20334740.jpg
↑ 3枚ともレンズは435+2倍テレコン




もう一度、会いに行きたい。^^)/
[PR]
by ruddys | 2008-11-24 20:55 | オオワシ

哀愁の彼方から・・・

↓30D+Reflex-Nikkor 1000㎜ F11
e0154134_20231618.jpg
↑ 60%からトリミング。ノイズ除去。



↓30D+Reflex-Nikkor 1000㎜ F11
e0154134_2023426.jpg






中禅寺湖の対岸から


波濤を越えて


やってきてくれました。


オオワシさんです。





ようやく会いに行けました。

3年越し。^^)



「あそこに行けば必ず撮れるよ。」と教えられていましたが

なかなか行けなくて・・・。




やはり鳥さんの王様でした。

存在感は別格です。
[PR]
by ruddys | 2008-11-23 20:28 | オオワシ