tarouとhanakoの鳥撮り生活


by ruddys

カテゴリ:エゾビタキ( 1 )

秋ケ瀬へ



本当に久しぶりに行ってきました。
(1年ぶり? それ以上か?)



この地は
hanakoが(というよりも私ら夫婦が)
初めてカワセミを撮ることができた記念すべき公園。

(カメラはFZ10。サカナを咥えているカワちゃんだったなぁ。)



早めに家を出たおかげで
駐車場はまだ空いていて
難なく木陰のスペースを確保。


すぐに機材のセット。
その間にhanakoが老犬の散歩を済ませる。
そしてフィールド内へ。


私たちの今回のお目当ては
渡りの途中で立ち寄る夏鳥達。


とりあえずフィールドを一回りして
大きな池(水たまり?)のある場所迄来ると
カメラマンが大勢、その池を取り囲んで一心に撮影している。


聞いてみると
この地では珍しいシギが居るとのこと。

私たちの今回のお目当ては
エゾビタキ、キビタキ等野山の小鳥系だったのですが
とりあえずその場に三脚を置いて混ぜてもらうことに。

ところが
池の水が汚れている上に
もろ逆光の場所だったので
すぐに戦意喪失。

道路の反対側の林から
カラ類の鳴き声が聞こえてきて
そちらにカメラを向けて様子を見ていると
ひらひらと舞い落ちるようにして
私の真ん前の枝に止まった鳥が・・・゚(∀) ゚ エッ?


↓ 40D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) + TC-301s
e0154134_20215991.jpg



なんと本日の本命のエゾビタキが
すんなり私の目の前に!

hanakoは池の岸辺に寄っていて声を掛けることができない。
とりあえず私だけでも撮っておかねばと。

エゾビタキは
キビタキ達とは違って
この辺の夏山では会うことができない鳥さん。
渡りの時期だけ立ち寄ってくれるのです。



このエゾビタキさん、
すぐに飛び去り林の中へ。

私はhanakoへ
エゾビタキの出現を教えると
「そっちが(・∀・)イイ!!」とすぐにカメラ三脚を持ってきて
林側に向けた。

しばらく待つと
再び

↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_2035677.jpg
e0154134_20352233.jpg



hanakoは今回はテレコンを付けていますので
マニュアルフォーカスですが
それにしてもしっかりピンを合わせて撮っています。

↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_20392486.jpg
e0154134_20393872.jpg
e0154134_6421875.jpg
↑ この3枚目のピンはほんと凄いなぁ。



以下は私の分。
↓ 40D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) + TC-301s
e0154134_20443584.jpg
e0154134_2046345.jpg
e0154134_20463997.jpg
e0154134_20465170.jpg
e0154134_20471888.jpg
↑ 一瞬だったのでピンが間に合わず残念


エゾビタキは枝から私の真上に飛び
フライングキャッチして虫獲りし
元居た枝に戻る。
e0154134_20504912.jpg
e0154134_2051798.jpg




私はこの日はテレコン(2×)を付けたり外したりしていて
これらのエゾビタキの画像がテレコン有り無しかイマイチ不明。

確か付けていたと思うのですが
パープルが殆ど出ていないところを見ると付けていない?
テレコン無しだと
hanakoのテレコン付き456画像と大して画質に差が無いのはおかしい。


まあ、どっちでもいいんですけどね。
結果オーライです。


(^^)/
[PR]
by ruddys | 2010-10-04 21:13 | エゾビタキ