tarouとhanakoの鳥撮り生活


by ruddys

<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

古徳沼のオオハクチョウ




3月の初めに
オオハクチョウの飛翔写真が撮りたくて
茨城県の古徳沼へ行ってきました。


初めての地なので
道に迷いながらようやく辿り着いたら
そこには
既に大砲さん達の群れが・・・。

早朝のまだ暗いうちに着いたのに
そういえばこの日は日曜日。
止むを得ない、2列目で三脚をセットすることに。


↓ 5D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF)
e0154134_8545238.jpg


e0154134_857321.jpg


e0154134_4553240.jpg




e0154134_9272.jpg
e0154134_922377.jpg
e0154134_923382.jpg



最初はテレコン無しで撮っていたのですが
ここからはテレコン(2倍)を付けているはず。
↓ 5D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + TC-301s
e0154134_941660.jpg
e0154134_94298.jpg


ムムッ、こちらのほうが良い感じ・・・。
テレコンを付けたところから空を空打ちしているので間違いないはずですが・・・?


e0154134_96557.jpg
e0154134_962378.jpg
e0154134_963598.jpg



ハクチョウは大きいし真っ直ぐな飛び方なので
比較的簡単に撮れるはずと思ってましたが
結構、難しい。

久しぶりに
AFレンズが羨ましく思いました。^^



↓の3枚、ご注目!

↓ 5D + Ai Nikkor ED 800㎜ F5.6s (IF)
e0154134_9141895.jpg


e0154134_9143681.jpg


e0154134_93668.jpg



涸沼のオオワシ撮影の際
この地の御大に一年半ぶりに再会していたのですが
その方もこの日、古徳沼に来られていて
856を試写させて頂きました。


使用感がとても良くて
ムラムラッ、ときたのですが
三脚機材や価格を考えると

「悪いけど・・・、一度だけってことで・・・、無かったことにしてくれる。」

ってな、感じでした。^^)/


これはhanakoの分。
↓ 30D+シグマ170-500㎜ by hanako
e0154134_5534976.jpg
e0154134_5541020.jpg
e0154134_5542860.jpg
e0154134_5544538.jpg
↑ hanakoは今回はピントがイマイチ。なので次回は愛用のレフ500でやるそうです。^^



このところ
撮影はそこそこ行っているのですが
なにかとあり
画像の整理すらできていません。


しばらくコメ欄は閉じたままとさせて頂きます。

非礼、お許し下さい。m(_ _)mm(_ _)m
[PR]
by ruddys | 2009-03-29 09:32 | オオハクチョウ

オガワコマドリ

↓30D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + TC-301s by hanako
e0154134_733718.jpg



まだ若い子のようで
胸の色模様が未完成(青の帯の下に更にオレンジの帯があれば完成?)なんですが
会えて、撮れただけで大満足。ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪
勿論、初見初撮り!!!


↓30D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + TC-301s by hanako
e0154134_746394.jpg
↑ これ、かなり残念。((“o(>ω<)o”))クヤシイー!!

e0154134_7461513.jpg
e0154134_7463752.jpg



この地はある公園内の、人が近づけないよう柵をしているビオトープ。

3年前に鶴見川に現れたオガワコマドリの場合は餌付けされたとのことで
小枝に止まった姿とかが盛んに撮られたようですが
実際にはオガワコマドリはこんな葦の湿地帯の土の中の虫などを食べて暮らしているようです。



以下は私の分。
↓30D+Reflex-Nikkor 1000㎜ F11
e0154134_7571822.jpg
e0154134_7573749.jpg
e0154134_7575655.jpg



e0154134_81123.jpg
e0154134_813767.jpg
e0154134_815210.jpg



e0154134_822079.jpg
e0154134_823330.jpg
e0154134_824941.jpg



このオガワコマドリは
県内の各フィールドで不思議に度々お会いするY様ご夫婦から
詳しい場所の情報を頂き
なんなく撮ることができました。

本当に(^人^)感謝♪しております。m(_ _)mm(_ _)m
゜・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・:・゜
[PR]
by ruddys | 2009-03-24 08:12 | オガワコマドリ

コブハクチョウ

↓30D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + TC-301s by hanako
e0154134_615846.jpg
e0154134_62977.jpg
e0154134_622215.jpg



コブハクチョウは栃木県ではめったに見れなくて
今年、県北?に現れたときは大ベテランの皆さんが撮りに出掛けたくらい。

このコブハクチョウは茨城県の涸沼でのものですが。




私のほうは導入が遅れて欠けてしまいました。(ノ_・、)シクシク
ホワイトバランスもおかしいですね。
↓30D+Reflex-Nikkor 1000㎜ F11
e0154134_674490.jpg
e0154134_675661.jpg
e0154134_68748.jpg



こちらはコクチョウさん
e0154134_685538.jpg
e0154134_69828.jpg



コクチョウさんも籠抜けのようで野鳥には入らないようですね。
[PR]
by ruddys | 2009-03-19 06:10 | コブハクチョウ

リベンジ3





だんだんと気温が上がっているようで
ズミの枝の氷結は消えてしまった。


そうすると
普通のズミの枝がなんとなく物足りない。


なんとかせねばと考えるも
拙い撮影経験で思いつくのは
以下のふたつ。
①逆光撮影
②ハイキー撮影


やってみたのは②のハイキー撮影でした。


↓ 5D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + TC-301s
e0154134_2355683.jpg



うん、なかなか良い感じ。



e0154134_2362897.jpg
e0154134_2364442.jpg
e0154134_2365889.jpg
e0154134_2371527.jpg
e0154134_2374514.jpg



ハイキーにした分、目の瞳孔が見えていて良いのですが
肝心な羽の先の「黄色」が飛んで薄くなっている。
しようがないですね。^^


e0154134_2312209.jpg
e0154134_23123735.jpg
e0154134_2312515.jpg
e0154134_2313319.jpg




そしてこの画像!
e0154134_23142192.jpg



e0154134_23144386.jpg



上の2枚はお気に入りです。^^





少し雰囲気を変えて引きの構図で
e0154134_23163254.jpg
e0154134_23164983.jpg




引きでの撮影も良い雰囲気だったのですが
このキレンジャクさん、私のほうに突進してきて
手前のブッシュに止まった!
e0154134_23191147.jpg
e0154134_23192880.jpg
e0154134_23194182.jpg

上の1・2枚目はシッポが切れてますがカメラをこれ以上、下に向けられない為。
なんとか3枚目はシッポを持ち上げてくれたので全身が入りました。^^



結局は大きい病が出てしまいましたが
キレンジャクを一杯撮れて良い一日でした。


次回はその他の鳥さんです。
[PR]
by ruddys | 2009-03-12 23:27 | キレンジャク

リベンジ2





前の記事の各画像もそうなんですが
自然現象とは儚いもので
時間の経過とともに
どんどん氷結が消えていっています。
さあ、どこまで持つか(笑)


(画像上でクリックすると大きくなります。大きくなった画像上でクリックすると元に戻ります。)


↓ 5D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + TC-301s
e0154134_5145020.jpg
e0154134_5151311.jpg
e0154134_5153024.jpg
e0154134_516961.jpg
e0154134_5162464.jpg



↓ それにしても嘴の力が弱いのかうまく食べられないようです。
e0154134_5192219.jpg
e0154134_5193465.jpg
e0154134_5194494.jpg
e0154134_5195999.jpg



↓ 右手のほうになにか興味が惹かれたようで
e0154134_5211184.jpg
e0154134_5212175.jpg
e0154134_5213775.jpg
e0154134_522675.jpg
e0154134_5221959.jpg



↓ これはピントも露出も失敗でした。ちょっと残念。
e0154134_525207.jpg



↓ ひなびたズミの実は固いらしく盛んに水を補給しにきます。
e0154134_5262844.jpg



↓ そして、いつのまにか枝の氷結が消えて
e0154134_5281643.jpg
e0154134_5283056.jpg



氷結が消えたらちょっとつまらなくなるので
次ぎの作戦へ移るのですが
前回の投稿でちょっと書いた画像へのシャープかけについて
よーく見ると枝がパキパキした感じで
コンデジ画像みたいになるのがそうですね。
一見、目を惹かれますがすぐに飽きてしまう感じです。^^


更に続きます。m(_ _)m
[PR]
by ruddys | 2009-03-12 05:35 | キレンジャク

リベンジ!




前回はようやくキレンジャクに会えたのに
いつもの不注意で
なんと感度3200で撮ってしまった。

悔しくてしようがない。

なんとしても
リベンジしなくてはと
再び行ってきました。



この日の県北の天気予報は曇りのち雨。

ということは
撮影日和かもね。^^



前日夜に中禅寺湖を見ると雪が降っているようなそうでもないような・・・・・・。


タノムから
「いっそコロシテ・・・、」みたいな寒い朝を願って
夜明け前に出発。


いろは坂が積雪とか凍結だと
チェーンを着けることになるが
それでもいい、
(((p(>◇<)q))) 寒いほうがいいのだ。


そのいろは坂は
期待に反し
全く積雪は無い。
凍結も殆んど無し。


そのまま戦場ヶ原へ。


天気予報があたった?ようで雲間から陽が射してきている。
いろは坂手前の温度計だと-2度。
とすると戦場ヶ原は-7度くらいかも。
ギリギリかなぁ。
風がないのでまったく寒さを感じない。

早く撮影しちまおう。

そそくさと機材を揃えて戦場ヶ原へ。



そしたらすぐに出迎えてくれました。



↓ 5D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + TC-301s(以下、全て)
e0154134_15465925.jpg



むふふっ、 ̄m ̄ フフフフ。

何を狙っていたかというと
ズミの木の枝の氷結。

マアマアかな。 ̄m ̄ ふふ
これで腕の無さを隠せる。


e0154134_1558491.jpg
e0154134_1559032.jpg



e0154134_15591961.jpg
↑ おおっと、羽が切れたかどうか!?


↓ セーフ!
e0154134_1615778.jpg

なにしろ、「キレン」ジャクだもんね、(⌒▽⌒)アハハ!


↓ 「なあ~にバカやってんだろ、このオヤジは・・・」と言っているキレンジャクさん。
e0154134_1625667.jpg




e0154134_1652840.jpg
e0154134_1654357.jpg
e0154134_1655654.jpg
e0154134_1662342.jpg
e0154134_1664099.jpg
e0154134_1665827.jpg




キレンジャクはズミの実のできるだけ赤いのを選んで食べていましたが
ウソと違い、クチバシがあまり強くないようで
なかなか引き千切ることができない。

お~い、うかうかしているとウソに全部たべられちゃうぞ!
e0154134_16102147.jpg
e0154134_16103451.jpg
e0154134_1610484.jpg
e0154134_16111283.jpg
e0154134_16111695.jpg
e0154134_16112180.jpg




e0154134_16124664.jpg
e0154134_1613241.jpg
e0154134_16131265.jpg
e0154134_16133280.jpg
e0154134_16142638.jpg
↑ この最後のは切れちゃったけど、笑っちゃう感じでお気に入りです。

e0154134_16172244.jpg
e0154134_16173736.jpg



まだいっぱいあるんだけど
今回はこの辺で勘弁してやろうかな。^^


やはり5Dは良いカメラだと思う。
435+2倍テレコンも思ったほど解像度が落ちてなくて
ちょうど良い感じ。

最近は6ta先生のアドバイスのとおり
あまりシャープをかけないで画像を処理しています。
次回以降、わざとシャープをかけたのを紛れ込ませますが
私としてはシャープをかけない画像のほうがお気に入りです。^^


次回もご覧頂けたらとても嬉しいです。^^)/
[PR]
by ruddys | 2009-03-11 16:28 | キレンジャク



一斉に各地にレンジャクが出現したようで
皆さん、どんどん画像をアップされている。

それを見た羨ましがり?の私とhanakoは
どうしてもキレンジャクを撮りたいモードに突入。



過去にヒレンジャクは撮っていますが
黄色い子は見た事も無い。


で、そのヒレンジャクの地に
行って見ましたが
残念ながらその地では既にレンジャクさんは去ったとのことで
空振り。

その地でお会いした方曰く
「先週の土曜日の午前9時までは居た」んだそうです。

で、その方
「レンジャクなら・・・・・・に行けば撮れると思いますよ」と。


この日は午後は予定が有りその地に行っても撮影時間は2時間もとれない。
ただ「9時」と言い切ったこの方を気に入ったので

「ええい、ままよ!」と用事のことは考えずに
行ってしまいました。



↓30D + Ai Nikkor ED 400㎜ F3.5s (IF) + TC-301s by hanako
e0154134_624759.jpg
e0154134_6241612.jpg
e0154134_6242517.jpg
e0154134_624374.jpg
e0154134_6244571.jpg



ヤドリギ以外に居るレンジャクさんは初めて見ました。
それも黄色い子ばかり。



私のほうの画像ですが
↓30D+Reflex-Nikkor 1000㎜ F11
e0154134_6334066.jpg
e0154134_6335116.jpg
e0154134_6342955.jpg
e0154134_634437.jpg
e0154134_6345555.jpg
e0154134_635251.jpg
e0154134_6355841.jpg

e0154134_6371246.jpg
e0154134_6373013.jpg
e0154134_637417.jpg
e0154134_637523.jpg



っと、まあ酷い画像。

なんと感度は「3200」。


この前の地で
ミソッチを暗がりで撮り
感度を3200に。

それを直さずそのままキレンジャクさんを撮ってしまった。


ガッカリしました。(ノ_・、)シクシク
思いっきりノイズを除去しています。



私はいつも一時に複数のことを考えていて
ひとつのことに集中できない。
その結果こういうポカが多い。
もっと真面目に撮影しないと鳥さんにホント申し訳ないなぁ。


この日はすぐにキレンジャクが撮れたので
そのまま帰宅し用事を片付けることに・・・。
感度3200に気付かないまま帰ってきてしまったのです。
(気付いていたら絶対に撮り直ししたはずですが・・・)




そんなわけで次回、リベンジします。
[PR]
by ruddys | 2009-03-08 06:51 | キレンジャク
↓30D+Reflex-Nikkor 1000㎜ F11
e0154134_4562792.jpg
e0154134_6545100.jpg
e0154134_655710.jpg
e0154134_661033.jpg



前の晩に降った雪を踏みしめながら
渓流を歩いていると
この子が現れてくれました。

昨年よりも早く季節が進んでいる感じです。
[PR]
by ruddys | 2009-03-06 05:01 | ミソサザイ

再会・・・

↓30D+Reflex-Nikkor 1000㎜ F11
e0154134_22111215.jpg



オオワシに魅せられて
情報があると
つい
行ってしまう。


運が良いのか
初めての撮影地にも関わらず
ドンピシャの場所に辿り着き

するとそこにはこの地のオオワシさんに詳しい方が居てくれて
色々と教えて頂き
肝心なオオワシさんも
一時間置きに飛んで来てくれた。


ただ、ここは大きな沼。
中禅寺湖のオオワシさん程は近くを飛んでくれず
アイキャッチ迄は撮れなかったけど
会えただけで充分、嬉しい。


↓30D+Reflex-Nikkor 1000㎜ F11
e0154134_2218624.jpg
e0154134_22183334.jpg
e0154134_22212026.jpg
e0154134_22213578.jpg
e0154134_2222269.jpg
e0154134_22223956.jpg


というわけで、とんとんさんの縄張りをしっかり荒らしてきた。(ΦωΦ)ふふふ





このところ
公私とも大きな変化があり
撮影どころではなかったのですが
無理して行ってみて良かった。


撮影はやはり楽しい。


一時は写真を止めようかと思ったのですが
やはり少しづつでも続けようと思う。


夏鳥ももうすぐだしね。^^)/

「再会」の意味
[PR]
by ruddys | 2009-03-02 22:56 | オオワシ