tarouとhanakoの鳥撮り生活


by ruddys

<   2010年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧



「ヒッ、ヒッ、ヒッ、カッ、カッ、カッ・・・」とジョウビタキの気配が。


「よしっ、京都に行こう!」
じゃなくて
「井頭でジョウビタキを撮ろう!」と。

もっとも、
ジョウビタキはそのうち家のナンテンやピラカンサの実を食べにやってくるんですけどね。



で、
井頭のフィールドに下りたらさっそくこの子がお出迎え。


↓ 40D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) (以下、全て)
e0154134_18481912.jpg


いいですねぇ、見返り美人・・・。

最近はこういう仕草の似合う日本女性はほんと見なくなった。
ほとんど絶滅危惧種・・・。



e0154134_185659100.jpg
e0154134_18571379.jpg




(´・ω`・)ンッ?
e0154134_1955175.jpg
e0154134_1963520.jpg


せっかくの見返り美人が
大口あけて食べちゃあダメだってばさ・・・。
これじゃあ、どっかの国の日本女性と変わらない・・・。(;´д`)トホホ…




気を取り直して池を眺めると
e0154134_19212871.jpg



このポーズは何回撮っても可愛いっ!




程なく
こちらに向かって飛んできて
e0154134_19222183.jpg
e0154134_19262595.jpg




よしよし、これで準備体操?は終了。


ジョビ男君、
いつ現れてもいいからね。( `・∀・´)ノヨロシク
[PR]
by ruddys | 2010-10-31 00:41 | キビタキ




ツルマサキの木には
こんな鳥も飛び込んできました。


↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) + TC-301s
e0154134_7452296.jpg
↑ これもモロ被り。
実を食べているようでもなく虫さん探しに見えましたが。

e0154134_747123.jpg
e0154134_747152.jpg




↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_7481549.jpg
e0154134_7484645.jpg
e0154134_7491180.jpg
e0154134_7495160.jpg


やはりhanakoのほうがうまいですね。困ったものです。



最後はカケスさん。
↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_7522434.jpg
e0154134_7524227.jpg




以上でムギマキ編は終了。

ムギマキをしっかり撮ることはできませんでしたが
何とか撮れてまずまずの結果でした。



さて、ネタが尽きてきた・・・。
[PR]
by ruddys | 2010-10-30 07:56 | アオゲラ


実はマミチャも初撮りでした。


↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_18341313.jpg



2羽いるんですが気付いて頂けるか?

付かず離れずでいつも傍に一緒に居て
ご夫婦かと思いたいのですが
どうみても被っている一羽はシロハラ?



撮影していた皆さんは
マミチャが出るとがっかりしていて
私らもミエを張って廻りの雰囲気に合わせていましたが
実は初見なので複雑な気分。

ちゃんと撮るべきだとは思うも人間ができていない・・・。(;´д`)トホホ…



hanakoはムギマキに狙いを絞っていたようで
マミチャは↑のくらいしか撮ってなかったですが
私はミエを張りつつも
本来は根っからの「ス*べ」なので
そこそこ撮っています。

↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) + TC-301s
e0154134_18504249.jpg


しかしまあ、もろ被りをよく撮るもんですねぇ。
普通、撮らないでしょうね。
ド「ス*ベ」の面目躍如ってやつですなぁ。



↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) + TC-301s
e0154134_184329.jpg
e0154134_18451068.jpg
e0154134_18455821.jpg



なんであれ、初撮りは素直に喜ぼう。ヽ(゚∀゚)メメ(゚∀゚)ノ
[PR]
by ruddys | 2010-10-28 18:58 | マミチャジナイ




ムギマキとキビタキ、ほんと似てますね。
キビタキが去ったあとにムギマキが入るのかと思ってましたが間違っていました。


↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_18185638.jpg
e0154134_18191851.jpg
e0154134_18195340.jpg
↑ ツルマサキの実の種の吐き出し。このときは立て続けに3個吐き出しました。

↓ これは翌日分。
↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_18221679.jpg
e0154134_18223065.jpg



↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_18235689.jpg
e0154134_18241220.jpg




キビタキのほうが人を恐れないのか
ツルマサキの枝の外側によく出てくれて。

キビタキがこの木の表側に現れているときに
その裏側にムギマキが現れるパターンが繰り返され
キビタキを撮っている方はムギマキが撮れないのですが
私たちはこのツルマサキの木の裏側が見える位置にカメラを向けていたので
その点は幸運でした。


↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) + TC-301s
e0154134_18274592.jpg
e0154134_1828481.jpg




キビタキはやはりこの時期
喉の赤みが薄くなっていますね。
[PR]
by ruddys | 2010-10-27 18:52 | キビタキ



hanakoの分です。


↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_22372182.jpg
トリミング。もろ被りです。


↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_22384380.jpg
e0154134_22392954.jpg
e0154134_2240641.jpg
e0154134_22403424.jpg
e0154134_2241472.jpg
↑ ホバリングしています。羽ばたきが7Dの連写とシンクロしちゃってます。



以下からは翌日分。

2日目は近いほうの木に頻繁に出てくれました。

↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_22424566.jpg
e0154134_22432426.jpg
e0154134_22434524.jpg
e0154134_22441327.jpg
e0154134_22443713.jpg
e0154134_2245027.jpg


最初は1時間置きくらいに出てたのが後半は30分置きくらいに出てくれたのですが
シャイな性格は変わらず殆ど枝の中ばかり。
しかもじっとしてくれず、ホント撮影し難いムギちゃんでした。


ついでに私の2日目の分。


↓ 40D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) + TC-301s(以下、全て)
e0154134_22544871.jpg
e0154134_22551772.jpg
↑ これは朝一番のもの。暗くて感度を上げています。


e0154134_22581495.jpg
e0154134_22583931.jpg
e0154134_22585421.jpg
e0154134_22592577.jpg
e0154134_2259525.jpg



まともなものは無し。

でもまあ、ムギマキは可愛いので許す。


悔しいのはこれ↓
e0154134_2323144.jpg
e0154134_23325.jpg
e0154134_2332491.jpg
e0154134_2335820.jpg


せっかく被りの無い枝に止まって比較的長くまったりしてくれたのに
年甲斐もなく焦ってしまって
ピンが甘くブレもあってしっかり撮れていません。


嬉しかったのはこれ↓
e0154134_237174.jpg
e0154134_2371563.jpg
e0154134_237314.jpg


1時間から30分程のインターバルをおいて出てくれたのですが
その出現と消えてゆくパターンから推理し
消えている間は絶対この辺にいるはずと双眼鏡で探したら
やはり居ましたね。

被っているのも構わず撮ってみました。

目が合っちゃってますね。^^)



次回はその他の鳥さんを。
[PR]
by ruddys | 2010-10-23 23:12 | ムギマキ

ムギマキに会いたくて



今年も行ってしまいました。

今年「も」というのは
実は昨年も初のムギマキ狙いで行っています。
このときは
ムギマキだろうと思われる個体をファインダーに導入したものの
シャッターを押す寸前に飛ばれてそれっきり。
結局、他の鳥さんすら殆ど撮ることもなく大惨敗で帰ってきたのでした。


今回も
ムギマキ情報が全く無いまま
遠征日だけは事前に決定していて
前回以上に無謀な計画と思われたのですが
幸い、数日前に
「ムギマキは入っているようですよ。」との嬉しいメールを頂き
安堵しながらの出発となりました。



夜が更けてから家を出る。

予報では天気は上々。
十日夜の月が
私たちを導くかのように
向かう先に輝いていた。
(大儀!)

そういえば
この時間、月は私の星座の中にいるはずで
全ては勝ち戦に向かっているような。(ΦωΦ)フフフフフ…


ところが
現地にあと少しのところ迄来て
雨が降り出した。
(ヾ(゚Д゚ )ォィォィ、何なんだよ・・・。)

予定時間通りに現地に着いたものの
勝ち戦気分はすっかり消え失せて、

やけっぱちの寝酒を少々の後、爆睡。


夜が明けて
雨はなんとか上がってくれた。


フィールド内からはアオバトの鳴き声が。
(・・・・・・、私達はムギマキ狙い。今回は勘弁してやろう・・・。)(複雑なオヤジ心)


それにしても寒い。
夜明け前の冷たい雨のせいだ。


フィールドに入り程なく目当ての場所へ。

なんともう4名程がスタンばっている。(早っ!)

直ぐに左右にあるツルマサキの木を双眼鏡で様子見。

近くのほうの木には実が殆ど無い。
遠いほうの木には実がいっぱい。
私は遠いほうの木が唯一被らないで見通せる一等地にカメラ三脚を置く。

先に来られていた方で前日の情報を持っている方が。
この方のお話しだと前日は近いほうの木に頻繁にムギマキが現れたとのこと。
「こっちですよ。」と自信たっぷりに仰る。
ならばと、カメラ三脚をそちらに移動。

これが大失敗。
この日は近いほうの木にはムギマキは殆ど現れず。
遠いほうの木に頻繁に出てしまった。

遠いほうの木の一等地には
既に後から来られた方がしっかりと カメラ三脚を据えていて後の祭り。

止む無く手前の木々を被りながらの撮影となりました。


↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) + TC-301s
e0154134_22343738.jpg


↑ この画像はリサイズのみ。トリミングしていません。
如何に前被りの状況で撮影しているか判り易い。

↓ この画像は上の画像をトリミングしたものです。
e0154134_22371114.jpg



このムギマキは♀だと思って喜んで撮影していますが
帰ってから図鑑等で調べてみると
どうやら若♂のようです。

成鳥の♂はこちら
↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) + TC-301s
e0154134_22402641.jpg
e0154134_22412610.jpg
e0154134_22415785.jpg
e0154134_22424082.jpg
e0154134_22425582.jpg
e0154134_2243996.jpg




距離は30m以上。
ここからは近づくことができない。


↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) + TC-301s
e0154134_22453115.jpg
e0154134_2246441.jpg
e0154134_2246544.jpg
e0154134_22471865.jpg



最後のが一番よいかなぁ。


次回はhanakoの分です。
[PR]
by ruddys | 2010-10-22 22:54 | ムギマキ

背水の陣のはずが・・・




前の記事で在庫終了と書きましたが
以前のルリビタキの営巣の記事で
hanakoの画像をアップし忘れているのに気付きました。

ちょっと予定を変えて
今回はその分を。

しかし、色んな虫さんを食べさせているものです。


↓ 7D + EF400mm F5.6L USM by hanako(以下、全て)
e0154134_2433549.jpg
e0154134_2435497.jpg
e0154134_22233728.jpg
e0154134_2441370.jpg
e0154134_2444164.jpg
e0154134_2451068.jpg
e0154134_2454953.jpg



一部の画像が容量500KB超えで自動圧縮されちゃってますね。(あとで直しておこう)



最後は
子育てに疲れて休憩中のルリ男君。
e0154134_344449.jpg



見事、初子(タブン)を巣立ちさせました。
[PR]
by ruddys | 2010-10-21 03:09 | ルリビタキ

又しても




カワちゃん。


(キビタキ♀さんを撮った日の分です。)


↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) + TC-301s (以下、全て)
e0154134_18492962.jpg
e0154134_1849424.jpg
e0154134_18523588.jpg
e0154134_18503676.jpg


↑ こういう伸びをしたあとは飛ぶんでしたよね。
自分で言っておきながらしっかり忘れてました。
この後、きっちり飛ばれて。 ・゚・(ノД`)・゚・。



カワちゃんのいる風景?

e0154134_18581998.jpg
e0154134_18583296.jpg
e0154134_18584544.jpg
e0154134_18585855.jpg
e0154134_1859823.jpg



遠く対岸の竹に止まっていて
行こうか行くまいかと悩んでいるうちに
何処かに飛んでいってしまいました。



さて

これで在庫は終了。

まさに背水の陣。

頑張って参ります。(何を?(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ? )
[PR]
by ruddys | 2010-10-17 19:11 | カワセミ

キビタキ♀




キビタキは夏山で一杯撮ったのですが
今季はどういうわけか
♂ばかり。


まあ、♀さんは
秋に井頭で撮れるから。




その「秋の井頭のキビタキ♀」さん
↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) + TC-301s(以下、全て)
e0154134_2185016.jpg
e0154134_219119.jpg
e0154134_2194186.jpg



この日は井頭の常連さん達とご一緒しましたが
彼らの狙いは♂さん。
♀さんは全然喜ばれない。

この日は♂が2~3羽入っていましたが
圧倒的に多いのが♀さん。

皆さん、キビタキ♀に飽きてしまって
斜面下の木に現れるこの子を撮りに移動してしまった。
e0154134_2117235.jpg
e0154134_21171817.jpg
e0154134_21173275.jpg

よ~い、
e0154134_21174774.jpg

どん!
e0154134_21175893.jpg
↑ 残念、目が止まっていない・・・。


カメラマンが少なくなったせいか
キビタキ♀さんが
私の目の前の枝に止まって暫くまったりしてくれました。
e0154134_21262069.jpg
e0154134_21272321.jpg
e0154134_21273767.jpg



この子は若ですね。
e0154134_21285511.jpg
e0154134_21291432.jpg



私は
「秋のキビタキ♂は初夏ほどの輝きがない」という偏見を持っていて
この時期の♂さんには殆ど興味がない。

どうせならノビタキ♂のように
冬羽に変わったりするのであれば、きっとどんどん撮るだろうに。


そんなわけで
予定通りキビタキ♀さんをゲットし
早々に井頭から撤退したのでした。
[PR]
by ruddys | 2010-10-16 21:49 | キビタキ
↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) + TC-301s
e0154134_17562171.jpg
e0154134_17563917.jpg
e0154134_17565517.jpg



白い子の帰り道
渡良瀬に寄った際の遠くにいたのび太君。
アワダチソウも咲き始めましたね。

こうしてみると
前の秋ヶ瀬ノビタキは全て♀さんだったのかもですね。


渡良瀬にはもうチュウヒ、ハイチュウ♀が入っているとのこと。
いよいよ冬鳥が始まったようです。





さて
カメラなんですが
急激にD7000に興味が無くなってきて・・・。

40Dが肌に合うというか
きっと長く使ってきた30Dとか5Dと同系列?なんでしょうね。
画質に馴染み感があります。

50D以降のデジックは
高画素化に対応したプログラムになっているはずで
それに腕がついていってないのかもしれません。
デジタルの世界ではそれではまずいんでしょうが。

白状すると
本当は1DマークⅡN(中古)が欲しかったんです。
これって5Dと同じ画素ピッチなんですね。
その意味でかなり惹かれました。

ニコンのD2H(sで無く)が欲しかった時期がありましたが
どうやら私には中古といえども各社のプロ機には
縁がないようです。


それはいいとして
最近、レンズに全く興味が無いのはどういうわけか Σ(゚Д゚;エーッ!?
[PR]
by ruddys | 2010-10-15 18:28 | ノビタキ