tarouとhanakoの鳥撮り生活


by ruddys

<   2010年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

この地に到着した際には
50羽ほどのハクチョウが居たのですが


午後4時の鐘の音の放送とともに
南西の空から
他の地に遊びに行っていたハクチョウ達が帰ってきて
何度か私達の廻りを旋回してくれた。

↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)
e0154134_1032022.jpg
e0154134_1033784.jpg
e0154134_1035638.jpg
e0154134_1041131.jpg



夕陽を受けて金色に輝いているのが嬉しい。




↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)
e0154134_106918.jpg
e0154134_1062737.jpg





不思議なことに
30羽程のハクチョウが帰ってきたら
その前に居た50羽程の殆どが
順次、北東の空の彼方に飛び去って行きました。

↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)
e0154134_1091376.jpg
e0154134_108549.jpg



暗くなってから
hanakoが手持ちでスローシャッター遊び。

↓ 7D + EF400mm F5.6L USM by hanako
e0154134_10103068.jpg
e0154134_10104229.jpg
e0154134_10105641.jpg
e0154134_101186.jpg
e0154134_10111828.jpg
↑ 最後は何が何だか判りませんがなんかいいなぁ。 負けてしまった感じ・・・。







以上で今回の南関東遠征は無事終了しました。

ナビゲイト頂いたKさん、本当にありがとうございました。



そして各地での地元の皆さん、本当にお世話になりました。

鳥さんを探してくれたり
一番良い場所を代わってくれたり
鳥達を一斉に飛ばして貰ったり(勿論、乱暴なことではなく浜辺を歩いてもらっただけです。誤解無きように。)
帰り道迄案内してくれたり・・・、と

皆さん、とても温かかった。



<(_ _)><(_ _*)> オセワニナリマシタ。アリガトウゴザイマシタ。




※ 追加
↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)
e0154134_8532419.jpg

[PR]
by ruddys | 2010-11-23 07:54 | コハクチョウ

今回の最後の遠征地です。


アメリカコハクチョウ。




↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)
e0154134_9491616.jpg
e0154134_9495019.jpg




「著作権は放棄していません!」みたいな顔をして私を睨んでいます。^^
↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)
e0154134_9505342.jpg



まだ睨んでいる・・・。
↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)
e0154134_952123.jpg




飛んでいるハクチョウさんを撮ったものの中に
アメリカコハクチョウも混じってました。
↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)
e0154134_9544059.jpg
e0154134_955025.jpg
e0154134_955178.jpg



せっかくの飛び物アメリカコハクチョウのノートリですが
ピントが追いついていない・・・。
残念!
[PR]
by ruddys | 2010-11-23 07:45 | アメリカコハクチョウ


三番瀬からさほど遠くないところに
この子が居るよ、とのことで廻ってみました。


↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_914137.jpg



アカツクシガモ。

この子も初見初撮りです。


既にお昼を過ぎていましたので
オネム中かもと思ってましたが
私達が池の辺に立つとすぐに動き出してくれました。
(既に待機していた方曰く、一時間以上オネム中だったそうです。)



↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)
e0154134_919780.jpg
e0154134_9192615.jpg
e0154134_921401.jpg



オシドリに似てかなり気が強いようで
カルガモ等を蹴散らしていましたが
体の大きいマガモには一切手を出さず。
要領も良いようでした。^^)
[PR]
by ruddys | 2010-11-23 07:25 | アカツクシガモ
↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)
e0154134_1194372.jpg
e0154134_120122.jpg
↑ 必死にピントを合わせているその前を誰だか知りませんが亭主より写真がヘタなオバハンが通り過ぎました。



↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_1262629.jpg
↑ これはダイゼンかも



とりあえず三番瀬編は---------- 終了 -----------
[PR]
by ruddys | 2010-11-23 01:28 | シロチドリ
↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)
e0154134_164765.jpg
e0154134_17787.jpg
e0154134_18160.jpg



ハマシギもとても可愛い^^)



↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_1111963.jpg
↑ これもハマシギ?
[PR]
by ruddys | 2010-11-23 01:16 | ハマシギ
hanakoの分のミヤコドリとダイシャクシギさんです。


↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_23594383.jpg
e0154134_002893.jpg
e0154134_01012.jpg
e0154134_031120.jpg




船を背景にした鳥さんを撮りたかったのですが
私のほうは全部失敗写真でした。
以下のhanakoの分がなんとか見れる唯一のもの
↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_06049.jpg


単に私の好みなのでしょうが
ぼかした背景を見せたい場合、メインの鳥さんの目線は大抵そらします。
そのほうがその画像を見ていて想像力が広がるような気がして・・・。



以下はダイシャクシギさん。
↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_0122564.jpg
e0154134_012522.jpg



私のほうのダイシャクさんもついでに
↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)
e0154134_0165036.jpg
e0154134_0171172.jpg




おまけは
カンムリカイツブリさん
↓ 7D + EF400mm F5.6L USM + EXTENDER EF1.4X II by hanako
e0154134_0175455.jpg
↑ これは早朝大逆光のかなり難しい露出だったのですがちゃんと撮ってますね。



今回の三番瀬の画像を確認していてhanakoの弱点を発見!

広いフィールドでたくさんの被写体(鳥)がファインダーに入ってくる場合は
不慣れのせいでかなり苦手のようです。
どっちつかずの中途半端な画像が多かった。

野山の小鳥の場合は一羽の鳥さんが殆どで
その場合は構図や
どれを入れてどれを入れないとかをあまり考慮する必要がないからなぁ。
無理も無いか。
[PR]
by ruddys | 2010-11-23 00:39 | ダイシャクシギ

白いジョビ子を撮った翌日
憧れの三番瀬へ。


狙いはミヤコドリ、ビロードキンクロだったのですが
hanakoの行いが悪かったようで
ビロキンさんには会うことができず。

でも
本命のミヤコドリを満喫できて
最高に幸せでした。

対岸のビル群を背景に撮ってみたいと考えてましたが
なんとか納得のいく絵をゲットできました。


↓ 5D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) (以下全て)
e0154134_23103867.jpg
e0154134_23121282.jpg




e0154134_23274288.jpg
e0154134_23131771.jpg



e0154134_23145581.jpg
e0154134_23153976.jpg



e0154134_2316377.jpg
e0154134_23164119.jpg
e0154134_2317799.jpg
e0154134_23172016.jpg
e0154134_23173194.jpg




e0154134_23193795.jpg
e0154134_23195245.jpg
e0154134_23203328.jpg



「御免なすって! 通りますよ!」とコサギがいなせに横切って ^^)
e0154134_23223832.jpg
↑ このコサギ、三度笠に道中合羽を羽織った股旅姿に見えてしまってしようがない。^^)




狙われる者、狙う者、実は狙われている者達
e0154134_23244422.jpg





次回はhanakoのミヤコドリを
[PR]
by ruddys | 2010-11-21 23:40 | ミヤコドリ


南関東の我が心の師匠、Kさんのナビゲイトにより
南関東の各地を楽しんできました。<(_ _)><(_ _*)> アリガトウゴザイマシタ


その1は「白い」ジョビ子です。


↓ 7D + EF400mm F5.6L USM by hanako
e0154134_1116975.jpg
e0154134_1117768.jpg
e0154134_11174216.jpg



以前にアルビノチョウゲンボウを撮りましたが
今回のこの子はアルビノではなく「白変種」なのかもしれないとのこと。
アルビノの場合は目が赤くなるそうですがこの子の目は通常種のように見えます。



小雨が降ってきて・・・

↓ 7D + EF400mm F5.6L USM II by hanako
e0154134_1126584.jpg
e0154134_11263373.jpg






以下は同じような画像ですが私の撮影分

↓ 7D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)
e0154134_11363457.jpg
e0154134_11364982.jpg
e0154134_1137169.jpg
e0154134_11381253.jpg
e0154134_11382853.jpg



最後は後姿ですが白い部分が判り易い画像を。
e0154134_11391019.jpg



ファインダーから見たこの子はとても可愛い!
撮り方が悪くこの子の可愛さをしっかり伝えられないのが残念。


現地の方々は皆さんとても親切で
わざわざ遠くから来たんだからと
白いジョビ子を探してくれたり
一番良い場所を譲ってもらったりととても有難かった。
マイフィールドでこの親切を継がなければ・・・。
[PR]
by ruddys | 2010-11-21 11:59 | ジョウビタキ

1DMⅡNを配送出しし
その代替品である7Dを受け取る。


hanakoが
「これで二人とも同じボディだから、どっちがうまいかはっきりするね。(ΦωΦ)フフフ…」とからかう。

こんなことを言われても
私は人間ができていますので
決して
ギク━━━━━━(゚A゚;)━━━━━ッ!!!!と、などしません。

「いやぁ、きっと君のほうがうまいよ。」と
惚れ惚れするほどの大人の対応が素直にできてしまう私です。

笑顔でhanakoの挑発を受け流しながら
私の手は
7Dに付けていた435レンズから2倍テレコンを素早く外していました。



その7D対決。

渡良瀬はとても良い所で
ぬいぐるみが動きまわります。^^)


↓ 7D + EF400mm F5.6L USM by hanako
e0154134_21515743.jpg
e0154134_21521817.jpg
e0154134_21524121.jpg
e0154134_215336.jpg
e0154134_21532132.jpg
e0154134_21534041.jpg




↓ 7D + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)
e0154134_21561221.jpg
e0154134_21563133.jpg
e0154134_974345.jpg
e0154134_98483.jpg
e0154134_981968.jpg
e0154134_21565298.jpg
e0154134_21571983.jpg
e0154134_21573860.jpg
e0154134_21575315.jpg
e0154134_21581425.jpg
e0154134_2158303.jpg





お互いにテレコンを外していますが
やはり435のほうが456よりも一枚も二枚も上ですね。
当然か。



おまけ
↓ 7D + EF400mm F5.6L USM by hanako
e0154134_2210119.jpg
e0154134_22101498.jpg





お仕舞い



^^)/
[PR]
by ruddys | 2010-11-17 22:16 | 全般
1DマークⅡNは
私の手をすり抜けるように
去ってしまったのですが


今回はその画素欠け画像。



モデルはタゲリさんにお願いしました。


↓ 1DMⅡN + Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF) + TC-301s
e0154134_2042027.jpg
e0154134_2043666.jpg
e0154134_20441522.jpg
e0154134_20444936.jpg
e0154134_20452444.jpg



このタゲリさん、

車内から窓枠を頼りに
手持ちで435を向けている私に興味を持ったのか
どんどん近づいて来る。

こんなに近づいてくれると知ってたら
テレコンを外しておいたものを・・・。



以下はミミズゲットのタゲリさん
e0154134_2051569.jpg
e0154134_20522752.jpg
e0154134_20524950.jpg
e0154134_20531389.jpg




画素欠けは以下にて
e0154134_20473880.jpg
e0154134_20481291.jpg




1DMⅡNを使用してみての感想

1.800万画素はやはり今となってはちょっと淋しい
2.操作系は慣れると思いますがやはり古い。(Ⅲからは改善されているようです)
3.重さはなんとかなりそう。
4.ファインダー像が視野率100%とはいえ遠く小さい。
(方眼マットスクリーンが付いていてその中央のプリズム部分が暗い夕方だとピントが見易かったのが意外でした。)
5.ファインダーについてはオリンパスのME-1を持っていたのを思い出し、これを付けて撮影してみたのですが
  確かにファインダー像が大きくなる。撮影情報もぎりぎり見える。(眼鏡使用)
  但し、中央のプリズム部分に関しては付けないほうがピントが掴み易いと思いました。
6.5Dの画質に近いものを期待していましたが、それほどでもなかった。
  但し、曇り空又は夕方の撮影だったことを思えば結論を出すのは早いかもしれません。
7.ノイズは40Dより少ない感じです。(上記の画像はいずれも感度1600で撮影)



結局、縁が無かったということか。
[PR]
by ruddys | 2010-11-17 21:31 | タゲリ